財団法人 上廣倫理財団
 
 
 

第23回 上廣道徳教育賞(後援:文部科学省) 受賞者一覧



◆小学校の部
氏名/代表者名(学校名) 論文タイトル 個人/グループ
最優秀賞  校長 郡司 英夫(福島県福島市立鳥川小学校) 豊かなかかわりを通して自己の生き方を考え、よりよく生きようとする児童の育成〜コミュニケーション能力の育成を基盤として〜  グループ
優秀賞  有松 浩司(広島県竹原市立中通小学校)  郷土を愛する心情を育てる道徳教育の展開
−郷土の良さを調査・発信・振り返る総合単元的な取組を通して−
  個人
優秀賞  為近 啓子(福岡県北九州市立香月小学校) 相手を思いやり、共によりよく生きていこうとする心豊かな子ども・教師を育てる道徳教育〜自分のよさを知ると共に、友達のよさを認め、互いに仲良く助け合っていこうとする心を育む総合単元的な道徳学習の試みを通して〜
 グループ
優秀賞  校長 土田 暢也(新潟県佐渡市立金泉小学校) 佐渡島の人、自然を愛し、社会を生き抜く力を育む道徳教育の推進−互いを尊重し、一人一人が輝く学校をつくる道徳の時間と体験活動との関連を図る試み−
  個人
優秀賞  藤村 奈央子(愛知県岡崎市立豊富小学校) 豊かな心をもち、ともによりよく生きようとする力を育む道徳教育
−1年 他者意識を育てる取組を生かして−
  個人
優秀賞  大橋 喜代美(愛知県岡崎市立豊富小学校) 自己の生き方についての考えを深め、豊かな心を育む 道徳教育の創造
−6年 「夢(生き方)」をテーマにした総合的な学習との関連を生かして−
  個人
優秀賞  鈴木 保宏(愛知県西尾市立米津小学校) 小学校における教科の特質を生かした命の学習のあり方
−小4と小2における発達段階による指導の違い−
  個人
佳作  神谷 貴俊(愛知県安城市立安城東部小学校) 「いのち」の大切さについての自覚を深める道徳教育
−5年各教科の「いのち」の学習とリンクさせた道徳の時間−
 グループ
佳作  磯田 哲郎(福岡教育大学附属久留米小学校) 自己のよりよい生き方を考える子どもを育てる道徳学習指導
−空間的・時間的視点を生かした交流活動を通して−
  個人
佳作  堀井 綾子(秋田大学教育文化学部附属小学校) 共感的な語り合いの中で、自己を見つめる道徳の時間
〜「対話」を通して思考を深める授業づくりを目指して〜
 グループ
佳作  ベルジュロン順子(群馬県前橋市立永明小学校) 豊かな心をもち、主体的に生きる子どもを育てる道徳教育
〜思いや考えを伝え合い、心に響く道徳の時間をめざして〜
 グループ
佳作  齋藤 淳(福岡教育大学附属福岡小学校) よりよい自己像をつくる中学年生き方学習
〜他者との協働と実践をつなぐ〜

  個人

◆中学校 高等学校の部
氏名/代表者名(学校名) 論文タイトル  個人/グループ
最優秀賞  桃ア 佐知子(熊本県熊本市立出水南中学校) 教育活動全体を通じて行う、自他を大切にし、思いやりの心をもつ生徒の育成〜道徳の時間の工夫と、各教科等の授業に「出南タイム」を位置づけて〜  グループ
優秀賞  森田 圭一(千葉県立大多喜高等学校) 高等学校における道徳教育の在り方について
〜効果的な指導法と教材開発を目指して〜
  個人
優秀賞  校長 町田 香(茨城県守谷市立守谷中学校) 人間としてのよりよい生き方を見つめる道徳の時間の在り方
〜テーマ発問と話合い活動を取り入れた授業を通して〜
 グループ
優秀賞  林 武史(群馬県沼田市立沼田中学校) 「美しい心」を磨き、自己肯定感を高める生徒の育成
〜「心の教育全体構想図」に基づく道徳教育の実践を通して〜
 グループ
優秀賞  平岩 康彦(愛知県安城市立篠目中学校) 命を輝かせて生きていく生徒の育成
−全体道徳集会や体験活動と関連付けた道徳の時間−
 グループ
優秀賞  校長 下平 譲(鹿児島県鹿児島市立黒神中学校) 自律的に行動し、よりよい生き方を実現する生徒の育成
〜地域素材や体験活動を生かした道徳教育を通して〜
 グループ
優秀賞  伴 巨裕(愛知県岡崎市立河合中学校)  自他の生命を尊重する心を育む教科横断的な道徳学習
〜自尊感情を高める生命尊重を基盤とした道徳の時間の創造〜
  個人
佳作  矢沢 敬介(愛知県岡崎市立新香山中学校) 過去に学び、現在を知り、未来を築いていく生徒の育成
〜岡崎の先人から学ぶ、心の醸成を目指した道徳学習〜
 グループ
佳作  吉田 雅彦(愛知県名古屋市立八幡中学校)  人としてよりよく生きるための道徳指導
〜学校全体の道徳指導体制の充実を目指して〜
  個人
佳作  長谷部 剛(愛知県安城市立篠目中学校) 共に生き愛に溢れる生徒を育てる道徳教育
−3年 総合的な学習「共に生きる・愛」と関連づけた道徳の時間−
 グループ
佳作  田中 千恵子(佐賀大学文化教育学部附属中学校) 教科での学びを生かした道徳の時間の授業づくり−中学校第3学年 理科「生命の連続性」での学びを生かした道徳の時間について−   個人

◆研究論文の部
氏名/代表者名(学校名) 論文タイトル  個人/グループ
優秀賞  土井 智文
(岐阜大学大学院教育学研究科教職実践開発専攻)
中学校道徳の多面的評価方法
−認知的・情意的・行動的側面の見地から−
  個人
佳作  森田 仁(福岡県大木町立大溝小学校) 「善さ」を育てる道徳教育の探究
〜村井実の所論の考察を基盤として〜
  個人
佳作  小野 耕一(宮城県仙台市立中山中学校) テキストマイニングによる道徳の授業評価
〜命の価値に関する自由記述の探索的分析〜
  個人
佳作  山田 真由美(慶應義塾大学大学院) 期待される人間像とヒューマニズム−高坂正顕の道徳教育論−  個人


 

HOME | 財団概要 | 道徳教育 | 社会文化 | 表現教育 | 国際交流 | 研究助成
© Copyright 2004 公益財団法人 上廣倫理財団 All Rights Reserved.