財団法人 上廣倫理財団
 
 
 

上廣道徳教育賞 報告会


 上廣倫理財団では、平成4年より「上廣道徳教育賞」(後援:文部科学省)を27回実施し、そのなかで、現場で取組まれた実践研究論文を数多くご応募いただいて参りました。
 その成果は、論文集として毎年報告がされていますが、道徳教育のさらなる振興を目指し、
「上廣道徳教育賞報告会・道徳授業研修講座」を実施することとなりました。



◆ 開催場所・日時・スケジュール

● 福 岡 (案内要項、会場案内図PDF)
日 時 2019年5月18日(土)13:00〜17:00
会 場 JR博多シティ会議室 会議室1
参加者 70名(先着順)
協 力 沖縄道徳教育フォーラム
スケジュール
12:30 受付
13:00 開会
13:05 上廣道徳教育賞受賞者 発表(3名)25分×2名(間5分)

 友延 倫子 先生(福岡県春日市立白水小学校教諭)
 「自己を深く見つめる子どもを育てる道徳科学習指導〜道徳性の三側面から追求する単元型学習を通して〜」
13:35  中山 真樹 先生(大阪府高槻市立竹の内小学校指導教諭)
 「「教材分析の違いによって授業はどう変わるのか」」
14:05 実践研究発表(1名)「沖縄道徳教育フォーラム」

 眞榮城 善之介 先生(沖縄県久米島町立久米島小学校教諭)
 「道徳科における深い学びの実現に向けた授業づくり
   ―ねらいとする価値への追求を見通す「三つの視点」の観点から―」
14:30 休憩
14:40 『道徳科Q&Aハンドブック』を使った演習(教材『道徳科Q&Aハンドブック』は無償で配付します)

 木下 美紀 先生(福岡県宗像市立大島学園主幹教諭)
 「道徳科における問題解決的な学習について〜『道徳科Q&Aハンドブック』を使ったミニ演習を通して〜」
15:30 休憩
15:40
講演「道徳科に求められる学習指導と評価」
 講師 浅見 哲也 先生(文部科学省初等中等教育局教育課程課教科調査官)
17:00

閉会 終了
(懇親会 17:30〜19:00頃 会場付近を予定)



● 仙 台 (案内要項、会場案内図PDF)
日 時 2019年5月25日(土)13:15〜16:50
会 場 ハーネル仙台「松島(2F)」(仙台市青葉区本町2-12-7)
参加者 70名(先着順)
スケジュール
13:00 受付
13:15 開会
13:20 上廣道徳教育賞受賞者 発表(3名)23分×3名

 嶋津 寿克 先生(宮城県白石市立大鷹沢小学校教諭)
 「価値の共有化に基づく学級集団の再構成の取り組みについて
  〜「道徳の時間」における話し合い活動の実践を通して〜」
13:45  西尾 ェ子 先生(愛知県津島市立西小学校教諭)
 「他者を理解し、自己を見つめる道徳の授業づくり〜主体的・対話的で深い学びの実現を目指して」
14:10  馬場 真澄 先生(栃木県那須塩原市立黒磯中学校)
 「道徳教育推進教師としての実践−語り合い、生徒と教師が共に学ぶ道徳の授業を目指して−」
14:35 休憩
14:45 『道徳科Q&Aハンドブック』を使った演習(教材『道徳科Q&Aハンドブック』は無償で配付します)

 講師 毛内 嘉威 先生(秋田公立美術大学副学長・教授)
 「道徳授業のPDCAサイクル」
15:30 休憩
15:40
講演「道徳科に求められる学習指導と評価」
 講師 浅見 哲也 先生(文部科学省初等中等教育局教育課程課教科調査官)
16:50

閉会 終了
(懇親会 17:15〜18:30 会場付近)



● 京 都 (案内要項、会場案内図PDF)
日 時 2019年5月25日(土)13:00〜16:40
会 場 TKP京都四条駅前カンファレンスセンター
カンファレンスルーム8G(京都市下京区立売中之町100-1 四条KMビル8F)
参加者 50名(先着順)
スケジュール
12:30 受付
13:00 開会
13:10 研修1:永田 繁雄 先生(東京学芸大学教授)
 「教科化時代を迎えたこれからの道徳教育の創造」
14:10 休憩
14:20 研修2:上廣道徳教育賞受賞者 発表(3名)

 田村 敏郎 先生(鹿児島県薩摩川内市立水引小学校教諭)
 「道徳的価値を理解し、自己を見つめる道徳の時間の在り方
  〜「考え・議論する」道徳の時間の授業づくりを通して〜」

 大 知子 先生(栃木県小山市教育委員会指導主事)
 「「特別の教科 道徳」への移行をめざした全校での取組〜道徳教育推進教師の役割を考えながら」

 竹野 正純 先生(愛知県江南市立古知野中学校教諭)
 「メンター制度」で道徳教育を活性化〜教師の困り感を解消し、心に種蒔く道徳の授業を目指して〜
15:30 休憩
15:45 研修3(質疑応答)
 講師 永田 繁雄 先生(東京学芸大学教授)
 「道徳科に求められる指導法の開発と評価の進め方−主体的・対話的な活力ある授業をどのようにつくるか−」
16:45

閉会 終了
(懇親会 17:30〜19:00 会場付近)



● 名古屋 (案内要項、会場案内図PDF)※準備中
日 時 2019年10月5日(土)13:30〜16:40
会 場 ウインクあいち
参加者 60名(先着順)
共 催 愛知子どもと楽しむ道徳授業研究会
スケジュール
13:10 受付
13:30 開会
内容未定※8月中に内容を掲示します
16:40

閉会 終了
(懇親会 17:30〜19:00 会場付近)




↑上へ戻る

HOME | 財団概要 | 道徳教育 | 社会文化 | 表現教育 | 国際交流 | 学術助成
© Copyright 2004 公益財団法人 上廣倫理財団 All Rights Reserved.